スポーツ 競泳

世界水泳2019/入江陵介が6位!タイムや東京オリンピック出場は?【男子100m背泳ぎ】プロフィールも紹介!7月23日

更新日:

世界水泳韓国・光州2019の男子100m背泳ぎで入江陵介(いりえりょうすけ)は6位でした!!

メダルは惜しくも逃しましたが200mで期待したいですね☆

今回は世界水泳2019での入江陵介の男子100m背泳ぎの決勝のタイム(記録)や、入江選手が東京オリンピック出場はできるのか?

そして入江陵介のプロフィールも紹介します。

世界水泳2019/男子100m泳ぎの入江陵介のタイム(記録)は?

韓国・光州で行われた世界水泳2019の男子100m背泳ぎの入江陵介のタイム(記録)は、

53.22!!

背泳ぎではスタート台の不具合があり、決勝も入江選手の本来の足を置くポジションより低い設定もあり、最初の50mのタイムが少し遅かったのが残念でした。

入江陵介は東京オリンピック出場はできる?【100m泳ぎ】

入江陵介は世界水泳2019では東京オリンピック出場の内定はできませんでした。

世界水泳2019では個人種目は金メダルを獲得しなければ、東京オリンピック出場権を獲得する事は出来ません。

めちゃくちゃ厳しいんです。

 

東京オリンピック(東京五輪)の出場権を獲得できる条件は?【個人種目】

競泳の個人種目での東京オリンピック(東京五輪)出場内定条件はこちら

  1. 世界水泳韓国・光州2019で金メダル
  2. 2020年の日本選手権の決勝で派遣標準記録をクリアし、更に2位以内に入ること

競泳の個人種目での東京オリンピック出場の内定条件はかなり厳しいんです。

日本の競泳は入賞を狙えるレベルでないと、オリンピックに出場できないように設定しています。

世界水泳2019/男子100m泳ぎの入江陵介のプロフィール

名前 入江 陵介(いりえ りょうすけ)

生年月日 1990年1月24日(2019年7月時点 満29歳)

出身地 大阪府大阪市天王寺区

身長 178cm

体重 64kg

所属 イトマン東進

種目 背泳ぎ

 

世界水泳2019/入江陵介が6位!タイムや東京オリンピック出場は?【男子100m背泳ぎ】プロフィールも紹介のまとめ

韓国・光州で行われている世界水泳2019では東京オリンピック出場権を獲得できるチャンスもあり、選手の皆さんはいつも以上にモチベーションが高いような気がします。

世界水泳で金メダルを取り、1人でも多くの日本人選手が東京オリンピック出場を内定できるといいですね☆

以上、世界水泳2019/入江陵介が6位!タイムや東京オリンピック出場は?【男子100m背泳ぎ】プロフィールも紹介のまとめでした

世界水泳2019/青木玲緒樹が4位!タイムやオリンピック出場は?【女子100m平泳ぎ】プロフィールも紹介!7月23日

 

世界水泳2019/松元克央が銀メダル!タイムやオリンピック出場は?【男子200m自由形】プロフィールも紹介!7月23日

-スポーツ, 競泳

Copyright© はるのホタル , 2020 All Rights Reserved.