スポーツ 格闘技

ベラトール222/堀口恭司の試合結果は?動画配信も紹介!6月15日

更新日:

ベラトール222でベラトールの世界バンダム級タイトルマッチとして堀口恭司対ダリオン・コールドウェルの試合が組まれました。

2018年の大晦日に行われたRIZIN14で、RIZINの世界バンダム級タイトルマッチで一度対決し、その時は堀口恭司が勝利し、初代RIZIN世界バンダム級チャンピオンに輝きましたね☆

今度はベラトールの舞台で再戦となり、現ベラトール世界バンダム級チャンピオンのベルトを保持するコールドウェルとしてはリベンジしてベルトを守りたいとこでしょう!

一方の堀口はアウェイでの戦いとなりますが、RIZIN代表としてやる気は充分で、コンディションも良いみたいなので、是非ベラトールのチャンピオンベルトも奪取してもらいたいですね!

今回はそんな気になるベラトール222の堀口恭司対ダリオン・コールドウェルの世界バンダム級タイトルマッチの試合結果や、その試合を見れる動画配信サイトを紹介します。

ベラトール世界バンダム級タイトルマッチ/堀口恭司対ダリオン・コールドウェルの試合結果


ベラトール222の堀口恭司対ダリオン・コールドウェルの試合結果は、5R戦い、判定で堀口恭司が勝ちました!!

おめでとうございます☆

かなり厳しい戦いにはなりましが、堀口選手がRIZINとベラトールのバンダム級世界チャンピオンの2冠を達成しました!!

まだ見てない方は是非見て下さい!!

堀口恭司サイコー!!

ベラトール222/堀口恭司対ダリオン・コールドウェルの試合の感想

第1Rはコールドウェルがリーチの長いハイキックなどで、堀口に距離を詰めさないようにしながら、堀口が間合いを詰めると低空タックルでグラップリングの展開に持ち込む。

コールドウェルが上をとり堀口は金網を背にしながらディフェンスに追われました。堀口が肘での打撃をもらうシーンもありましたが、なんとか有効打を貰わずに1Rを守り抜きましたが、コールドウェルに取られたラウンドとなっていました。

第2Rも同じような展開でコールドウェルが上で堀口が下でディフェンスという形に。

ただこのラウンドを見て思ったのは、コールドウェルが前回RIZINで同じような展開からギロチンチョークで負けた経験と、堀口のディフェンスの巧さからか、それ以上の攻めも見せることができず、審判からブレイクをかけられてスタンディングに戻されたりと、攻めてた割にはあまり良い印象ではありませんでした。

実際、判定をする1人のジャッジは2Rを堀口の方に入れていました。

第3Rで流れが変わります。コールドウェルの得意の低空タックルを上手く切った堀口が、今度はグラップリングで上になり攻める展開に。

あまり体力のないコールドウェルは既にバテ始めていました。

しかし、コールドウェルもなんとか凌ぎきったものの、完全に堀口のラウンドとなり、この時点で堀口が勝つ可能性がかなり高いと感じました。

第4Rで堀口が試合を決めるかと思われましたが、コールドウェルにまたもグラップリングに持ち込まれます。しかし、相変わらずそれ以上の展開には発展できないコールドウェルは、またもブレイクをかけられ、残り時間で堀口が少し攻め、僅差で堀口かな?といったラウンドに。

第5Rでもコールドウェルはグラップリングに持ち込むも、結局なにもできず、下になるも細かく打撃を入れていた堀口の方が印象は良かったと思います。

その結果、判定で堀口恭司がベラトール世界バンダム級チャンピオンのベルトを奪取できたのです。

今回の試合はお互いに気を抜くと負けてしまうのではと思うような、非常に緊迫した対戦でした。

堀口恭司の攻めというよりは、守りの巧さが際立った思います。グラップリングが得意なコールドウェルですが、上になってもほぼ何もさせてもらえてないどころか、消耗しているのはコールドウェルでした。

決してスッキリするような試合ではありませんでしまが、新たな堀口恭司のすごさを見れた試合だったと思います。

ベラトール222/堀口恭司対ダリオン・コールドウェルの試合が見れる動画配信サイト


ベラトール222の堀口恭司対ダリオン・コールドウェルの試合はスポーツ専門の動画配信サイト「DAZN」で日本時間の2019615日(土)午11時から放送されます。

堀口恭司対ダリオン・コールドウェルの試合は生中継されるので、試合前にこの記事を見た方は是非ライブでご覧下さい。

試合後の方は615()621()までならベラトール222DAZNでフルで視聴できるので、この期間の間に視聴するのがおすすめ☆

その期間を過ぎるとおそらくハイライト配信になると思います。

更に同大会に出場するRENAの試合は録画で放送されるので、こちらも忘れずに見ないといけませんね!

これはDAZN登録してない人は、今回登録しなきゃいけませんね!

「でもお金払って見るのはなぁ」って人も無料期間があるので大丈夫です!

ではDAZNの詳細について説明しておきます。

 

DAZNの詳細

DAZNの月額料金

  • 通常月額料金:1,750円(税抜)
  • Apple IDでの登録:1,760円(税抜)
  • ドコモ回線を持っている方:980円(税抜)

DAZNはドコモ回線を持っている方が一番お得です!持っていない方はApple IDを使わずに登録した方が10円お得になります。

Appleの規定上、税込価格の通常月額料金1,890円という金額設定でのお支払いができないんです。

その為、Apple IDで登録し、app内課金という形で支払う場合は税込価格1,900円となってしまいます。10円くらいは気にしないという方はApple IDでの登録でも良いと思います。

DAZNの特典

DAZNを新規登録された場合は通常1ヶ月の無料期間があります。

しかし!なんと幸運な事にサッカー日本代表が今年コパ・アメリカに参加し、それが6月15日から開催されるという事で、201969日〜2019625日までに新規登録された方は2ヶ月無料になるんです☆

めちゃくちゃラッキー!!同じくテレビ放送がなくDAZNで放送されるコパ・アメリカまで見れちゃいます!

DAZNが視聴できるデバイス

  • テレビ:スマートテレビか、他のテレビはAppleTV、Amazon Fire TV Stick、Air Stick 4K、Chromecastを繋いでDAZNのアプリを取得すれば視聴できます。
  • スマートフォンorタブレット:DAZNアプリで視聴可能。
  • パソコン:DAZN.comのサイトから視聴できます。
  • ゲーム機:PS4、PS3、XBox Oneを繋いだデバイスで視聴可能。

上記のデバイスで視聴でき、最大6デバイスまで登録でき、2デバイスで同時に視聴できます。

DAZNの登録方法

DAZNの登録はこちらDAZN 公式ホームページ

上記サイトの【2ヶ月無料お試しはこちらから】より登録することができます。

無料期間を過ぎると有料会員に移行するので、有料会員になりたくない方は解約日に気をつけてください。

 

ベラトール222/堀口恭司の試合結果は?動画配信も紹介のまとめ

現在RIZINはベラトールと提携してお互いの選手を派遣して対戦カードを組むことで、面白い試合が増えて来ています。

格闘技ファンとしては少しずつ全盛期のPRIDEのような盛り上がりに近づいてきてるような気がして、ワクワクします!

更にメイウェザーやパッキャオといった大物ボクサーまで関わって来ているので、今後のRIZINの展開には期待が膨らみますね☆

そして、今回RIZINを代表してベラトールに参加した堀口恭司やRENAのように、日本人選手がアメリカの舞台で活躍する姿が、もっと見れるようになる日は近いのではないでしょうか。

以上、ベラトール222/堀口恭司の試合結果は?動画配信も紹介のまとめでした。

-スポーツ, 格闘技

Copyright© はるのホタル , 2020 All Rights Reserved.