スポーツ 競泳

世界水泳2019/女子400mリレー日本7位!メンバーやタイム、オリンピック出場は?7月21日

投稿日:

世界水泳韓国・光州2019で7月21日に女子400mリレー(4×100mフリーリレー)の決勝が行われ、日本は7位でした!

日本はフリーリレーでは世界との差があり、なかなか表彰台までは壁があるのですが、ここ数年日本人選手の自由形のレベルも上がってきて男女ともに表彰台が少しずつ見えてきています。

東京オリンピック2020ではメダル取りたいですね!

今回は韓国・光州で行われた世界水泳2019の女子400mリレーのメンバーやタイム(記録)、そして東京オリンピック出場はできるのかを紹介します。

世界水泳2019/女子400mリレーのメンバー

  • 大本 里佳(おおもと りか)
  • 青木 智美(あおき ともみ)
  • 佐藤 綾(さとう あや)
  • 白井 璃緒(しらい りお)

このメンバーで予選で日本記録も更新しみんな絶好調です!!

現在、池江璃花子選手が病気で出場する事はできませんが、今の日本の女子4×100mリレーのベストメンバーですね!!

世界水泳2019/女子400mリレー決勝のタイム(記録)

韓国・光州で行われた世界水泳2019での女子400mリレー(4×100mリレー)決勝のタイムは3:36.79!!

予選のタイムには及びませんでしたが、全員素晴らしい泳ぎでした☆

 

競泳/女子400mリレー日本代表は東京オリンピックに出場できる?

競泳の女子400mリレー日本代表は韓国・光州の世界水泳2019の400mリレーで予選を突破した時点で東京オリンピック(東京五輪)への出場枠を獲得しました!

おめでとうございます!!これで東京オリンピック(東京五輪)でも女子400mリレーを見ることができますね!

メダルを期待しましょう☆

世界水泳2019での400mリレーの東京オリンピック出場枠獲得条件

世界水泳2019ではリレー種目で上位12ヵ国に入れば東京オリンピック出場枠を獲得できます。

その為女子400mリレーの日本代表は予選で5位通過したので東京オリンピック出場枠を獲得できたのです。

 

世界水泳2019/女子400mリレー日本7位!メンバーやタイム、オリンピック出場は?のまとめ

韓国・光州の世界水泳2019の競泳競技はまだ1日目ですが、初日から各国の選手が記録更新づくしで盛り上がってますね!!

女子400mリレーも本当に素晴らしい泳ぎでした☆池江璃花子さんの何よりも良い薬になったのではないでしょうか!?

明日以降も日本代表選手の活躍が楽しみです!

以上、世界水泳2019/女子400mリレー日本は7位!メンバーやタイム、オリンピック出場は?のまとめでした。

-スポーツ, 競泳

Copyright© はるのホタル , 2020 All Rights Reserved.