エンタメ テレビ

鳥人間コンテスト2019/渡邊悠太(BIRDMAN HOUSE伊賀)が優勝(人力プロペラ機部門)記録や歴代優勝者は?8月28日

投稿日:

鳥人間コンテスト2019が開催され、人力プロペラ機部門で渡邊悠太(BIRDMAN HOUSE伊賀)が優勝を果たしました!

素晴らしい飛行でしたね☆

チーム一丸となって挑む姿には、優勝チームの渡邊悠太(BIRDMAN HOUSE伊賀)だけでなく、全てのチームにドラマがあり、見ている側も熱い気持ちにさせられますね!

今回は鳥人間コンテスト2019の人力プロペラ機部門で優勝した渡邊悠太(BIRDMAN HOUSE伊賀)の記録や、鳥人間コンテストの人力プロペラ機部門の歴代優勝チームを紹介します。

鳥人間コンテスト2019/人力プロペラ機部門優勝の渡邊悠太(BIRDMAN HOUSE伊賀)の記録は?

鳥人間コンテスト2019の人力プロペラ機部門で優勝した渡邊悠太(BIRDMAN HOUSE伊賀)の記録は、

60km完全制覇です!!

素晴らしい飛行で、自身の持つ記録を更新しました!

これから先、渡邊悠太(BIRDMAN HOUSE伊賀)を超える人は出て来るのでしょうか!?

鳥人間コンテスト/人力プロペラ機部門の歴代優勝者

 第10回

田中紀彦(Team Aeroscepsy):512.20m

 

第11回

上田稔(日本大学理工学部航空研究会):512.20m

 

第12回

記録なし

午後から強風のため中止

 

第13回

記録なし

台風に伴う強風のため中止

 

第14回

小林稔(日本大学理工学部航空研究会):1,810.54m

 

第15回

阪本佳久 (日本大学理工学部航空研究会・日大バードマンOBチーム):500.20m

 

第16回

中山浩典(チームエアロセプシー):2,019.65m

第17回

野呂元紀(日本大学理工学部航空研究会):2,180.78m

 

第18回

宮脇康成 (日本大学理工学部航空研究会・日大バードマンOBチーム):2,371.65m

 

第19回

中山浩典チームエアロセプシー):8,764.00m

 

第20回

中尾誠(大阪府立大学 堺・風車の会):9,761.56m

操縦者

 

第21回

台風9号直撃のため全面中止

 

第22回

大倉彰浩(チームエアロセプシー):23,688.24m

第23回

嘉藤伸一(大阪府立大学 堺・風車の会):7,945.85m

 

第24回

嘉藤伸一(大阪府立大学 堺・風車の会):7,945.85m

 

第25回

成相健太郎(東京工業大学Meister):3,823.70m

 

第26回

梶原聖太(東京工業大学Meister):6,201.74m

 

第27回

平綿甲斐(日本大学理工学部航空研究会):34,654.10m

 

第28回

渡邊峰生(早稲田大学宇宙航空研究会WASA):944.11m

※18チーム中半数が天候不良でフライトできず、競技不成立。

 

第29回

田中丸真輔(日本大学理工学部航空研究会):22,813.05m

 

第30回

宮内空野(東北大学Windnauts):28,628.43m

 

第31回

山田洋平(東京工業大学Meister):3,998.51m

 

第32回

西脇渉(東北大学Windnauts):36,000.00m

 

第33回

宮本翔(東京工業大学Meister):18,556.82m

 

第34回

中村拓磨(東北大学Windnauts):18,687.12m

 

第35回

谷口周平(東北大学Windnauts):14,129.34m

 

第36回

斎藤圭汰(東京工業大学Meister):20,399.24m

 

第37回

佐々木颯清(東北大学Windnauts):1,849.41m

※強風と雨による天候不良のため、競技不成立

 

第38回

松島昴汰(東北大学Windnauts):35,367.02m

 

第39回

山﨑駿矢(日本大学理工学部航空研究会):21,415.53m

 

第40回

渡邊悠太(BIRDMAN HOUSE伊賀):40,000.00m

※右旋回を経て往復成功(40km完全制覇)によって大会最長記録を達成

 

第41回

越野陽也(東北大学Windnauts):2,347.58m

※台風12号の接近に伴う強風の影響で、フライト中に機体の主翼が突然折れて着水するチームが続出したため、8チームのフライトを残した状況で競技不成立

 

第42回

渡邊悠太(BIRDMAN HOUSE伊賀):60,000.00m

鳥人間コンテスト2019/渡邊悠太(BIRDMAN HOUSE伊賀)が優勝(人力プロペラ機部門)記録や歴代優勝者は?のまとめ

今年からMCが東野幸治からナインティナインの矢部浩之にバトンタッチして、人力プロペラ機部門では全長60kmの新コースとなったり、リニューアルされた鳥人間コンテスト。

そんな中、新記録も出て、たいへん盛り上がる大会となりました。

また来年の鳥人間コンテストも今から楽しみになってきますね☆

来年はどこが優勝するのでしょうか!?

以上、鳥人間コンテスト2019/渡邊悠太(BIRDMAN HOUSE伊賀)が優勝(人力プロペラ機部門)記録や歴代優勝者は?のまとめでした。

鳥人間コンテスト2019/Umeda Labが優勝(滑空機部門)記録や歴代優勝チームは?8月28日

-エンタメ, テレビ

Copyright© はるのホタル , 2020 All Rights Reserved.