エンタメ テレビ

鳥人間コンテスト2019/Umeda Labが優勝(滑空機部門)記録や歴代優勝チームは?8月28日

更新日:

鳥人間コンテスト2019が開催され、滑空機部門でUmeda Labが優勝を果たしました!

素晴らしい飛行でしたね☆

チーム一丸となって挑む姿には、優勝チームのUmeda Labだけでなく、全てのチームにドラマがあり、見ている側も熱い気持ちにさせられますね!

今回は鳥人間コンテスト2019の滑空機部門で優勝したUmeda Labの記録や、鳥人間コンテストの滑空機部門の歴代優勝チームを紹介します。

鳥人間コンテスト2019/滑空機部門優勝のUmeda Labの記録は?

鳥人間コンテスト2019の滑空機部門で優勝したUmeda Labの記録は、

327.27M!!

素晴らしい飛行で、良い記録が出ましたね!

鳥人間コンテスト/滑空機部門の歴代優勝チーム

第1回

東京ハングライダークラブ:82.44m

操縦者 岡良樹

 

第2回

ニューウィングス:79.78m

操縦者 大平英二

 

第3回

日本自作航空機連盟:88.53m

操縦者 島根俊夫

 

第4回

日大駿河台航空研究会:101.60m

操縦者 鈴木正人

 

第5回

車山ハンググライディング:95.83m

操縦者 菊池守男

 

第6回

日本大学理工学部航空研究会:144.00m

操縦者 村山智彦

 

第7回

日本フライングクラブ:162.62m

操縦者 岡崎利彦

 

第8回

楠正彰(個人での出場):163.03m

 

第9回

豊田飛行愛好会:290.45m

操縦者 石本豪

 

第10回

POINT ONE MILE:158.38m

操縦者 柴野敏彦

 

第11回

茂原市フリーフライト:176.71m

操縦者 木島明良

 

第12回

西富士友の会:261.90m

操縦者 糸谷浩

第13回

TOA鳥人間の会:205.10m

操縦者 佐々木正司

 

第14回

台風に伴う強風のため中止

 

第15回

フリーフライト:318.75m

操縦者 木島明良

 

第16回

チームエアロセプシー:232.08m

操縦者 中村克

 

第17回

東京都立大学人力飛行機研究会:248.31m

操縦者 栗野けんじ

 

第18回

TOA鳥人間の会:329.83m

操縦者 佐々木正司

 

第19回

TOA鳥人間の会:274.72m

操縦者 佐々木正司

 

第20回

TOA鳥人間の会:300.36m

操縦者 佐々木正司

 

第21回

台風9号による荒天のため中止

 

第22回

チームハマハマ:364.08m

操縦者 福森啓太

 

第23回

みたか+もばらアドベンチャーグループ:345.92m

操縦者 大木祥資

 

第24回

夜鳥の会:256.53m

操縦者 雨宮健一

 

第25回

みたか+もばらアドベンチャーグループ:417.49m

操縦者 大木祥資

 

第26回

みたか+もばらアドベンチャーグループ:414.33m

操縦者 大木祥資

 

第27回

みたか+もばらアドベンチャーグループ:420.48m

操縦者 大木祥資

 

第28回

チームTINKER:173.26m

操縦者 阿知波哲史

 

第29回

みたか+もばらアドベンチャーグループ:370.80m

操縦者 大木祥資

 

第30回

みたか+もばらアドベンチャーグループ:258.21m

操縦者 大木祥資

 

第31回

みたか+もばらアドベンチャーグループ:483.47m

操縦者 大木祥資

 

第32回

みたか+もばらアドベンチャーグループ:377.98m

操縦者 大木祥資

 

第33回

みたか+もばらアドベンチャーグループ:421.11m

操縦者 大木祥資

 

第34回

上智大学 Flying Turkeys:314.41m

操縦者 河原井悠

 

第35回

みたか+もばらアドベンチャーグループ×神奈川工科大学:501.38m

操縦者 大木祥資

 

第36回

みたか+もばらアドベンチャーグループ×神奈川工科大学:460.07m

操縦者 大木祥資

 

第37回

みたかもばら下横田:407.03m

操縦者 大木祥資

 

第38回

九州大学鳥人間チーム:373.75m

操縦者 石丸隆宏

 

第39回

みたかもばら下横田:443.80m

操縦者 大木祥資

 

第40回

日本大学生産工学部津田沼航空研究会:440.37m

操縦者 佐藤光

 

第41回

日本大学生産工学部津田沼航空研究会:446.42m

操縦者 熊倉賢人

 

第42回

Umeda Lab:327.72m

操縦者 内田啓介

 

鳥人間コンテスト2019/Umeda Labが優勝(滑空機部門)記録や歴代優勝チームは?のまとめ

今年からMCが東野幸治からナインティナインの矢部浩之にバトンタッチして、プロペラ機部門では全長60kmの新コースとなったり、リニューアルされた鳥人間コンテスト。

そんな中、新記録も出て、たいへん盛り上がる大会となりました。

そして、滑空機部門でも波乱尽くしの中、優勝したUmeda Labは改めて素晴らしい飛行で感動させてもらいました!

また来年の鳥人間コンテストも今から楽しみになってきますね☆

来年はどこが優勝するのでしょうか!?

以上、鳥人間コンテスト2019/Umeda Labが優勝(滑空機部門)記録や歴代優勝チームは?のまとめでした。

鳥人間コンテスト2019/渡邊悠太(BIRDMAN HOUSE伊賀)が優勝(人力プロペラ機部門)記録や歴代優勝者は?8月28日

-エンタメ, テレビ

Copyright© はるのホタル , 2020 All Rights Reserved.