スポーツ 陸上競技

MGC/中村匠吾が優勝!東京オリンピック出場は?タイムや出場選手(男子)も紹介!9月15日

投稿日:

MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)が2019年9月15日に開催され、男子では中村匠吾が優勝を果たしました!

厳しいMGC出場権を勝ち取ったメンバーの中から優勝できた中村匠吾は素晴らしい走りでしたね☆

今回はMGCで優勝した中村匠吾は東京オリンピックに出場できるのか?

そしてMGCの中村匠吾のタイム(記録)や男子の出場選手も紹介します。

MGCで優勝した中村匠吾は東京オリンピックに出場できる?

MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)で優勝した◯は、東京オリンピック出場が内定しました!

そもそもMGCとは、東京オリンピック出場権をかけた大会で、今までわかりにくかった日本のマラソンのオリンピックの選考基準をはっきりさせる為に作られた大会です。

MGCの東京オリンピック出場内定の条件は?

MGCでの東京オリンピック出場の内定条件はこちら!

  • MGCで優勝
  • MGCで2位、3位のうち「MGC派遣内定記録」を突破した最上位者 ※派遣内定記録突破者がいない場合は2位の選手が内定

東京オリンピックのマラソンの日本代表は男女共に3枠ずつとなるので、MGCで2枠が内定しました。

残る1枠は、MGC後に開催される「MGCファイナルチャレンジ」として日本陸連指定の3大会によって決まります。

残る1枠は果たして誰になるのか!?今後の大会も見逃せません!

 

MGCで東京オリンピック出場が内定した男子選手2名は?

MGCで東京オリンピック出場が内定した2名は、優勝した中村匠吾と、服部勇馬でした。

おめでとうございます!!

MGCで優勝した中村匠吾のタイム(記録)は?

MGCで優勝した中村匠吾のタイム(記録)は、

2時間11分28秒

人生をかけた必死の走りで、ベストを尽くしたと思います!

 

MGC/男子・出場選手

MGCに出場した男子選手はこちらの全31選手です。

  • 村澤明伸
  • 大迫傑
  • 上門大祐
  • 竹ノ内佳樹
  • 園田隼
  • 設楽悠太
  • 井上大仁
  • 木滑良
  • 宮脇千博
  • 宮脇千博
  • 佐藤悠基
  • 中村匠吾
  • 岡本直己
  • 谷川智浩
  • 大塚祥平
  • 中本健太郎
  • 藤本拓
  • 服部勇馬
  • 福田穣
  • 橋本崚
  • 岩田勇治
  • 堀尾謙介
  • 今井正人
  • 藤川拓也
  • 神野大地
  • 山本浩之
  • 河合代二
  • 髙久龍
  • 荻野皓平
  • 一色恭志
  • 鈴木健吾

MGC/中村匠吾が優勝!東京オリンピック出場は?タイムや出場選手(男子)も紹介!のまとめ

MGCで優勝した中村匠吾は、東京オリンピックの男子マラソンでは現在のところ1番期待がかかる選手となりました。

これから東京オリンピックに向けてたっぷり時間もあるので、しっかり本番に向けてコンディションを整えて、ベストの状態でオリンピックに挑んで欲しいですね!

日本男子マラソンは近年レベルがすごく上がっているので、東京オリンピックではメダルが大いに期待できます!!

みんなで日本のマラソン選手を精一杯応援しましょう!!

以上、MGC/中村匠吾が優勝!東京オリンピック出場は?タイムや出場選手(男子)も紹介!のまとめでした

MGC/前田穂南が優勝!東京オリンピック出場は?タイムや出場選手(女子)も紹介!9月15日

-スポーツ, 陸上競技

Copyright© はるのホタル , 2020 All Rights Reserved.